ゆがんだ脳を整える方法
 

多くの人は、
脳に対する固定観念があります。

自分では脳を変化させられない、
自分の力が及ばない領域にある
存在と認識しています。

しかし脳は、年齢や遺伝的な要因とは
関係なく開発できることが、
脳科学の理論で明らかになっています。

私たちは、瞑想で
エネルギー回路を変えることによって
いくらでも脳の環境を改善できます。

硬い脳を柔軟にするには
脳に意識を集中し

血液とエネルギーの循環をスムーズにする
「エネルギー呼吸」が必要です。

脳の中に流れ込んだエネルギーは
細胞ひとつひとつを振動させ
活気を吹き込みます。

さらには、脳の膨張と収縮を誘導します。

これにより、
脳の細胞が目覚め、
ゆがんでいた脳の構造が
本来の状態に戻ります。

これまで、脳をただ使うだけだったなら
これからは、脳の主として
脳を十分、愛し
管理してあげましょう。

一指 李承憲